事例と提言

ナミオカ アキヒロ
ニューホライゾン・カレッジ・オブ・イングリッシュ – 日本人留学生

私がどうして日本を離れたか主な理由が2つあります。第一に職を探すため英語力を身につけたかったのです。私は日本では大学生であり近い将来、職に就かなければなりません。そして会社の多くが大学卒業生に英語の技術を求めています。

2番目の理由はたくさんの新しい経験を積んでより世間を知っていきたかったのです。そういうわけで私は留学しようと決めました。加えて、ここニュージーランドに来るまで私は外国に行ったことがありませんでしたから外国行きは新しい体験になるだろうと考えました。

どの国に行くかいくつか選択肢があった中で私はニュージーランドを選びました。英語圏の国々の中からニュージーランドを選んだのはこの国の人々は親切であり世界でも安全な国の一つだと思ったからです。また私はこの国の美しい自然に魅了されました。ネイピアを選んだのはこの町があまり大きくないのでストレスを感じることなく勉学に専念できると考えたからです。ホームステイの家族も親切で歓迎してくれるという評判がありました。そういうわけで私はニュージーランドのネイピアに来たのです。

ここに来て以来、私はここでできた友達やホストファミリーといっしょに有名な所に行くなどたくさんの経験をしました。たとえば風景を見ながらドライブし、のどかなブッシュ歩きをしてすばらしい滝、シャインフォールズに行きました。またいくつかのワイナリーに行ってホークスベイの名を挙げたワインを堪能しました。それからもちろんホークスベイに来る留学生や訪問客みんなと同様にテマタピークのてっぺんに行って川や山や牧場から町、海に至るまでホークスベイのすべてを見渡す壮観な360度の眺めを楽しみました。

私にとってたくさんの異なる国籍、背景、言葉の人々と友達になれたのは本当にうれしいことです。またネイピアの町や学校、またホストファミリーのおかげで勉学にも集中できました。

ネイピア、そしてホークスベイに来るという私の選択は100パーセント最高だったと言っていいでしょう。

ツジ アンナ
ネイピア・ガールズ・ハイスクール – 日本人留学生

私は2013年にニュージーランドに来ました。

私は英語力を大いに向上したばかりでなくたくさんの新しい友達ができました。ニュージーランド国家資格のNCEAレベル1とレベル2を獲得し今年度はレベル3を取りたいと考えています。

私の通う学校もまた私たちの文化について多くの知識を得ることができて留学生の存在が役立っていると言えます。地元生徒たちは私たちの国の行事や問題により関心を持って地球市民に成長していきます。

日本から持ち帰ったキャンディーはこちらの友達に大人気でした。

ニュージーランドで本当に気に入っているのは日本に比べてずっとたくさんの品ぞろえがあるスーパーマーケットです。夜空に星がいっぱい見えるのもすてきです。

ジアンジアン チェン(ジェイスン)
イースタン・インスティチュート・オブ・テクノロジー – 中国人留学生

ジアンジアン チェンさんはEIT(イースタン・インスティチュート・オブ・テクノロジー)で映画制作ディプロマを取得し現在、オークランドで仕事をしています。彼は2015年にディプロマ首席学生に与えられるパニア賞を受けました。彼の努力と成果については以下のサイトをご参照ください。

http://www.eit.ac.nz/2015/lwebster/study-areas/arts-and-design/film-student-wins-pania-award/
1. いつホークスベイに来ましたか?

私は2014年2月にニュージーランドに来ました。

2. 何をどこで学びましたか?

私はイースタン・インスティチュート・オブ・テクノロジーの映画制作コースでディプロマの勉強をしました。

3. どうして留学先にニュージーランドを選びましたか?

中国の北京にいたとき友達からニュージーランドについて聞きました。ニュージーランドは勉強するのにとてもいい所で風景がすばらしいと話してくれました。

4. ホークスベイで学び生活して何が気に入りましたか?

ホークスベイのすばらしい気候とすてきな海辺です。落ち着いた気分にさせ好きなことに集中できるここの静かな環境が大好きです。EITの指導教員は根気強く、ここの住民たちは親切でやさしい人たちです。

5. ホークスベイの行事に行きましたか?

アールデコ祭りに行きました。

pic
ヘイスティングス前市長のローレンス・ユール氏と話すアキヒロさん
pic
ネイピア・ガールズ・ハイスクールのツジ アンナさん
pic
2015年にパニア賞を受けるジアンジアン チェンさん